« I'll singing at KITARA 31th | トップページ | タイトルが変わり、ムフフ »

2013年ヌーベルバーグ

華麗なる2013年が幕開けし、
早くも1ヵ月が過ぎようとしております。

皆さまも、希望溢れる新年のスタートを
心機一転にて、迎えられたことと思います。

私は昨年末にKitaraにて開催されたHTBと
朝日新聞主宰の【朝日ジルベスターコンサート】に
クワイアとして出演し、本当に本当に
貴重な体験をさせていただきました。

音楽って素晴らしい。

改めてそう思うことができ、感無量でした。

人のココロを動かすモノって、そうそう多くはありません。

なかでも、芸術は、ひとりひとりの細胞の奥にまで
感動という光を沁み渡らせるものと言えますが

音楽も然り。

何とも言い難い、深い喜び、嬉しさ、躍動…
音の調べは、私たちをいとも簡単に
様々な世界へといざなってくれます。

Kitaraのジルベスターコンサートって、
有名なんですねー。

開催して、もう10数年が経つと聞いてビックリ。

全然知りませんでした。

毎年、ジルベスターコンサートを楽しみにして
欠かさずお越しになるお客様も多数いるとのことで、
演奏ゲストは、回を重ねるたびに、レベルアップしていく…

なんと、聴衆のお客様は、ゲストが誰かを確認せずとも
チケットを購入してしまうんですって。

出演者、ライブ構成、ともに毎回期待を裏切らないもの
だからこそ、皆さん信頼を置いていらっしゃるのでしょうね。

このような素晴らしいコンサートが札幌で開かれていたとは~
いやはや無知ほど恐ろしいものはないですねぇ。

当日は、カウントダウンと共に会場内に大きいクラッカーが
パーン!!!!!ッと鳴り、
場内は底知れぬ大盛況!ハンパでない音量!!!

もーう!とにかく感動ものでした。

終演後は、おとそや元旦の新聞サービスもあり
余韻に浸ったまま、会場を後にしました。

2013年はもう祝福されたようなものだなぁ…
と、確信を持って、強く感じてしまった私でした。

今年も心を豊かに、様々な出会いに感謝し、
日常のなかで感動できる気持ちを
大切にしながら、生きていきたいと思います。


皆さまにも、沢山の幸運が舞い降りますように。




※MOKO (C) 本サイトに記載されている全ての内容の
無断転載を固く禁じます。



|

« I'll singing at KITARA 31th | トップページ | タイトルが変わり、ムフフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事